1. ホーム
  2. 仕事を知る
  3. 職種紹介
ABOUT WORK
仕事を知る

職種紹介

ヤマシタコーポレーションの営業職について、
仕事内容ややりがいをご紹介します。
ホームケア事業本部

営業職

居宅介護支援事業者・地域包括支援センター・病院・社会福祉施設等を対象に、福祉用具のレンタル・販売の営業活動を行います。ご利用者に最適な福祉用具を選定してお届けするほか、介護に関するサービス全体の相談にも応えます。営業先はケアマネジャー。ケアマネジャーから、ご利用者をご紹介いただき、福祉用具の選定や相談を行います。用具の選定後に納品を行い、納品後に最適に用具が利用されているかの定期訪問まで幅広く行います。ご利用者が日常の生活を送る上で困っている点や不便な点を正しく理解するコミュニケーション力と、最適な福祉用具の選定やサービスを提案する力が求められます。ご利用者が日常生活を快適に過ごすための支援ができることは、日々の仕事の中での大きな喜びとなります。「人の役に立ちたい」「人に喜ばれる仕事がしたい」と考える方には最適な仕事です。

こんな能力が求められます
相手の要望を汲み取った
スピーディーな対応力
難しい課題でも
主体的に考え、解決する力
目的達成のために
周囲に対して働きかけ協働できる力
不確実や不透明な状況でも
前に進む力
こんな人に向いています
高齢者やご家族の
笑顔がみたいと思う人
好奇心旺盛な人
挑戦することが楽しいと思う人
ここがやりがい

福祉用具レンタルで扱う商品数は、500品目以上と多種多用です。入社後すぐに、福祉用具専門相談員の研修を受け、全社員が資格を取得します。専門的な知識を身に付ければ、より適切なご提案が可能となります。ご利用者やそのご家族が日常生活を快適に過ごせるよう、新たな商品知識や介護度に合わせた商品の提案力の獲得など専門知識のブラッシュアップに終わりはありません。

また、商品を利用する一般のお客様と直に接することができるので、「起き上がるのが大変だったけど、電動ベッドを入れてから本当に楽になった」「転ぶ危険があって外に出る勇気が出なかったけど、歩行器を使ったら散歩もできるようになった」といった感謝のお言葉を直接いただけることがあり、ご利用者の役に立っているという実感を持つことができます。

社員は、全社一丸となって企業理念である「正しく生きる、豊かに生きる」をモットーに熱意を持って仕事に取り組んでおり、お客様への貢献だけでなく日本の将来を支えているという大きなやりがいを感じながら成長することができる仕事です。