1. ホーム
  2. 社風を知る
  3. 社内のコミュニケーション
ABOUT CULTURE
社風を知る

社内のコミュニケーション

職場環境をより良くするために行っている
取り組みについてご紹介します。

新しい提案が歓迎される文化があります

パソコンの画面を見ている写真

ヤマシタコーポレーションには、創業50年を超える企業でありながらベンチャー企業のような勢いがあります。社内改善や事業強化のためのプロジェクトが多数進行しているなど、まさに変革期にあります。各職場においても、提案が歓迎される文化があります。 また、社長や専務の席はほかの社員と同じフロアにあります。時折、社員と一緒にお弁当を食べることもあるなど、年齢や立場関係なく、互いに経営の目線で率直に話をすることができる環境があります。

行動基準を深く理解し日々の業務で実践できるよう、ワークショップを開催しています

勉強会の様子の写真

企業における文化や風土は、社員一人ひとりの意識と行動の積み重ねによって形成されるものです。ヤマシタコーポレーションの「行動基準」を深く理解し実践できるよう、全拠点にてワークショップを開催しています。「自分の行動をどう変えたら、課題を解決できるだろうか」など自律的な発想を持って業務に取り組める社員を増やすことを目指しています。

「社員一人ひとり」が成果を出し続けられるよう、ネットワーク構築支援の仕組みがあります

女性従業員の笑顔の写真

ヤマシタコーポレーションで取り組んでいる「女性活躍推進プロジェクト」は、男性・女性を含めた社員全員がターゲットです。社員一人ひとりにフォーカスし、それぞれが活躍できるよう営業所の壁を越えた仲間・ネットワーク作りを目指した未来創造セミナー「D-cafe」などのイベントを開催。これからも、さまざまな企画で社員一人ひとりの活躍を支援していきます。