1. ホーム
  2. 新卒採用
  3. 採用の秘訣
RECRUITMENT NEW GRADUATES
新卒採用

採用の秘訣

入社希望の方に、面談やエントリーに際して事前に
考えておいていただきたいことをご紹介します。

志望動機を自分自身の言葉で伝えてください

私たちは、あなたが仕事に何を望むのか、なぜヤマシタコーポレーションに興味を持ち入社したいと思ったのか、当社に入社して何を成し遂げたいと思っているのかを一番知りたいと考えています。人の人生にはそれぞれの背景があり、志望したきっかけも人それぞれ違っているでしょう。

面接攻略書籍に載っているような、画一的で定型的な言葉は全く求めていません。あなた自身の心の内からにじみ出た「自分の言葉」で、ヤマシタコーポレーションを志望した理由を素直に伝えて欲しいと考えています。

自分自身の長所と短所をしっかり整理してください

私たちが共に働きたいのは、自分の長所と短所を自分なりに理解して適切な考えを導き出し、実際のアクションにまで結びつけることができる人です。

長所と短所は、多くの場合表裏一体です。短所を一つ挙げるなら、それは逆にこういう視点で見れば長所とも言えるのではないか?と、それぞれ冷静に一つ一つ整理してみてください。素直に自分を見つめ、自分が得意なことや苦手なことを語れる人を私たちは求めています。

知りたい情報を積極的に沢山質問してください

面接で「何を答えたか」と同じくらい大切にとらえているのは、「何を質問したか」です。質問には、その人の視点や興味、働く上で何を重視しているのかが表れます。逆に何も質問が無い人というのは「ヤマシタコーポレーションに対して興味がない」と面接官に捉えられ、想いが伝わらない可能性もあります。

入社後の具体的な仕事内容や必要になる技術のこと、上司や先輩を含む人間関係のこと、説明会やWebサイトでは分からなかった疑問は、エントリーの際の文章や面接の場で積極的に質問してください。よく質問いただく内容については、採用サイト内の「よくある質問」でもご覧いただけます。

あなたが感じたヤマシタの魅力を具体的に語ってください

私たちはこの採用サイトでの情報発信にとどまらず、企業説明会、OB・OG訪問、各種採用専門サイト、代表のインタビュー記事などで、企業の考え方・事業方針や私たちの具体的な事業内容を積極的に発信しています。それらのさまざまな情報に触れる中で、あなたがどこに魅力を感じたのかを教えてください。

人によっては事業内容が自らの経験と重なり、自分もその道を志すところで魅力を感じた人もいるでしょう。また別の人は業界の背景に成長性を感じて自らのキャリアをこの道で築き上げたいと感じた人もいるかもしれません。人それぞれ、感じた魅力は違うはずです。素直な言葉と気持ちで、その魅力を伝えてください。

ヤマシタの理念や事業を根本から深く理解してください

私たちは創業以来「正しく生きる、豊かに生きる」という企業理念に基づき、社会に貢献してきました。さまざまな事業を展開し、成長を遂げる中で、その活動が確実に世の中によい影響を生み出してきた、という強い自負があります。私たちは今後も、この企業理念に基づいて活動の幅をさらに大きく広げていきます。

新しく私たちと一緒に働く人には、まず第一に、この根本的な思想となる企業理念を深く理解していただきたいと考えています。企業理念を深く理解した上で日々の業務に取り組み、積極的な提案活動を行っていただくことを期待しています。分からないことがあれば、面接でもぜひご質問ください。

相互に理解を深める場として面接に臨んでください

面接の場は、私たちが一方的にあなたを評価する場ではありません。真剣に自分が入社する会社を選ぶからこそ、多くの疑問や不安を抱えていることでしょう。ヤマシタコーポレーションの会社のビジョンについて、先輩社員の働き方についてなど、積極的に私たちのことを理解する姿勢で面接に臨んでください。面接は、相互理解の場として私たちもあなたと向き合いたいと思います。