1. ホーム
  2. ヤマシタを知る
  3. 私たちの強み
About FEATURES
ヤマシタを知る

私たちの強み

ヤマシタコーポレーションの事業における
優位性や強みをご紹介します。

業界の成長性

福祉用具業界は、2000年に介護保険制度が施行されてから15年ほどで、約27倍の規模のマーケットに急成長し、現在も年率6~7%の成長を続けています。少子高齢化が進み、高齢者の自律を促す福祉用具が強く必要とされているからです。

病院リネンサプライ事業も、高齢化の影響もあり、堅調に伸びています。ホテルリネンサプライ事業は、外国人観光客の増加に伴いホテルの稼働率が上がり客室数も増えて、再び成長期に入っています。この傾向は、東京オリンピック後も観光客が大きく減ることはないと言われており、継続的にビジネス発展の余地があります。成長事業を展開している故に、急激な変化にも対応できる柔軟な発想と行動力を持った若い力を求めています。

ヤマシタコーポレーションの3つの強み

業界随一の豊富な品揃え

福祉用具業界には、新規で参入してくる企業も多く、他社との競争力が強く求められています。私たちが取り扱う福祉用具レンタルの商品数は、500品目以上と業界随一の豊富な品揃えとなり、競合他社に対して優位性を持つポイントとなります。

すべての営業担当者が、「福祉用具専門相談員」

幅広い商品の中から、ご利用者のお身体の状態やお住まいの環境に合わせた最適な商品の選定と提案ができるよう、全営業担当者が入社後すぐに福祉用具専門相談員の研修を受け、資格を取得しています。専門知識の習得を奨励しているため、常にケアマネジャーやご利用者などお客様を第一に考えた質の高い提案が可能となっています。

ご利用者を第一に考えたサポート体制

介護は365日、休みがありません。当社では、急な福祉用具・介護用品の納品依頼や故障にも、迅速に対応できるサポート体制を実現しています。また、社員が無理なく働けるようワークライフバランスを重視して勤務ローテーションを組んでいます。